百均のガムテでクルクルローラー作戦です

体毛が濃いので薄着になり肌を露出する夏前に腕と足の毛を処理するのが恒例となってます。
私の処理方法ですが布のガムテープ(紙ではなく)を使います。ガムテープを大体5センチぐらいに切ってそれを処理したい部分に強めに貼ります。

ここからが私が編み出したやり方なのですが普通にベリっとはがすとあんまり毛が抜けないので
手の平を使いローラー状にクルクルとガムテを巻くようにしながらベリベリっとはがします。

すると毛が面白いようにガムテにくっついてきます。これを毛を抜きたい個所がつるつるになるまで繰り返します。
コツは早く巻き過ぎないことと「気合い」です(笑)。もちろんベリベリするときはとても痛いですが痛さのあまり途中で中断してしまうとうまく毛が抜けません。

なのでなるべく一気にクルクルしてください。
このやり方のメリットは剃るのとは違い抜いているので(個人差にもよりますが)3週間ぐらいはつるつる状態をキープしてくれます。
デメリットは細い毛は意外とガムテでは抜きづらいので指でつまんで抜いたり毛抜きを使って地道に抜いてます。